×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

軽キャンピングカーとは?車種の紹介全国ディーラー紹介オススメカー用品リンク集

スポンサードリンク

トップページ > 車種の紹介 > YADOKARI(やどかり)

YADOKARI(やどかり)

軽キャンピングカーYADOKARIの外観写真

軽キャンピングカー「YADOKARI(やどかり)」は、軽のキャンピングカーには珍しいキャブコン(ベース車の運転席より後部を取り払い、キャンカー用に架装したもの)です。このため、外見は非常にコンパクトですが、居住空間は非常に広くゆとりがあります。 また、キャビンを取り外し、ベース車両をトラックとして使えるというところも特徴的な軽キャンピングカーです。

名称 YADOKARI(やどかり)
ビルダー バンショップ・ミカミ
ベース車両 軽トラック全車種
サイズ ■シェル本体寸法
全長 3,065o
全幅 1,440o
全高 1,680o

■積車時の車輌寸法
全長 3,615o(エアロ付 3,700o)
全幅 1,475o
全高 2,425o
定員 2名
標準装備 FRPボディ
左サイドドア(網戸付)
右サイドウィンドゥ(網戸付)
後部ウィンドゥ(網戸付)
ルーフベンチレーター(網戸付)
内貼り
床貼り
室内照明 30W蛍光灯
ソファー兼ベット
ギャレー
リアオーバーヘッドコンソール
テーブルポーリセット
価格 標準仕様やどかり積載 新車スズキキャリー(2WD 5MT)
新車車輌込 1535,000円(諸費用登録費別)

※上記データについては、ビルダーさんのウェブサイトを参考に入力したものです。詳しくは、ビルダーさんに直接お問い合わせください。

▲ページのトップへ

 

このサイトに掲載されている情報の無断転載を禁じます。
Copyright All Right Reserved by 軽キャンピングカーで行こう!